FC2ブログ

人妻出会いネット無料版

2018/10≪  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  ≫ 2018/12

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人妻 出会い無理やり

俺が愛撫をしながらそれとなく 感度がいいことを指摘すると、
美佳は感じながらも、少し悲しそうな顔をしながら、息を切らしながら
オナニーで開発してしまったこと、小さいサイズだがバイブも使ったことがあり、
それで感じでしまえること、 だけど男は本当に俺が初めて出るということを、涙を出しながら伝えてきた。
その姿がいじらしくて、 俺は美佳に余計惚れてしまった。
そして、さらに興奮もした。その日は文字通り、夜が明けるまで 2人で愛し合った。

それから3年が過ぎ、美佳が大学を卒業すると俺は実家を出て2人でアパートに同棲するようになった。
もちろん、結婚前提で両家の親の了解はとってある。二人ともH好きで、相性もバッチリだったので、
セックス三昧の日々が続いた。俺はややSの気があり、美佳はややMの気がある。
本格的なSMは2人とも興味なかったが、やや虐めるようなプレイで毎日盛り上がり、サルのようにやりまくった。

ある土曜日、その日は本来休日であるが、前から仕事で出社しなければいけないことが決まっていた。
出社して仕事を始めるが、思ったより仕事が早く片付き、昼過ぎには家に帰ることができた。
玄関のドアを開けようとすると中から女性のうめき声が聞こえる。俺は美佳がオナニーしてると思い、
それを見たくなったので、音を立てないように、そーっとドアを開けて部屋に入っていった。

俺は部屋の中での出来事に愕然とした。俺の美佳が襲われてる、しかも、俺の妹に!!
美佳は半裸の状態でおまんことアナルにバイブを入れられ、逝きまくってた。妹は服は着ていたが、
美佳をバイブで責めながら、スカートの中に手をいれ、オナっていた。
俺はその異常な光景に決して興奮しなかったわけではないが、それ以上に妹に対する怒りのほうが強かった。
俺は妹を美佳から引き剥がすと妹にビンタをした。妹は俺をにらむと、
「何よ!!美佳は元々私のものよ!!それを奪っておいて!!美佳の処女だって私がもらったんだから!!」
そういうと、ものすごいスピードで部屋を飛び出していった。

ここではじめて美佳は状況を把握したようだ。あわてて、布団にもぐりこむ。
混乱状態の俺は暴走したかのように美佳を襲った。
俺にはややSの気があるとは言ったが、これまで、無理やりにしたことはなかった。
いつもイチャイチャしながらの、お互いを思いやるセックスをしていたつもりだ。
だが、このときの俺は理性を失っていた。
布団を剥ぎ、美佳のおまんこに入ったバイブを抜くと
アナルのバイブはそのままにいつもより硬くなった息子で美佳を貫いた。
美佳は泣きながら「ごめんなさい」「いや」「ゆるして」と連呼してたが、
暴走した俺は美佳を 滅茶苦茶にするだけだった。
俺は、アナルに入ったバイブの振動のせいもあって、いつもよりすぐに逝ってしまったが。
俺の暴走はとまらない自分の息子を抜くと、先ほどのバイブを美佳のおまんこにいれ、
責めたてた。そして、回復したらまた俺のペニスで美佳を貫いた。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。