FC2ブログ

人妻出会いネット無料版

2018/10≪  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  ≫ 2018/12

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

熟女出会い「佳純ちゃーん?」

「あい?」なんか、はい、じゃなくて、あい?になってる。
「ディズニーランド行きたいよね?」
「行きたい!行くって約束したよね?シンちゃん…」
「このバイブでイクの我慢できたら、連れていってあげるからね」
「そ、そんなぁ!ダメだよぉ…ムリだよぉ」
「イッちゃったら、ディズニーランドは連れていってあげるけど、罰ゲームね」
「罰ゲーム?」
「そ、罰ゲーム。いくよー」俺はバイブのスイッチを入れて強さを最大にした。佳純ちゃんのぐちょぐちょトロトロマンコにバイブを這わせる。
「はあっ……罰ゲームて…あっあぅ!なにー?」
「ん?さあ?逝かなかったらいいんだから」
「いやん!ああっ!ダメだよぉ……」
うねうねバイブをゆっくり挿入する。
「あ!あ!あぅー!やめてぇ!気持ちいいからぁ…やめてぇ」
佳純ちゃんの腰がバイブにあわせてうねうね動く。
「あくぅ…だめだょぅ…」多分、バイブをだしいれしたらイッちゃうから、しばらく、このままにしとこ。
バイブを嵌めたまま、ベロチューして、おっぱいをいじくり回す。
「んんー!はぁーー」
「イッたら罰ゲームだよー…」
「何ぃー罰ゲームってぇ…あぅー!」
腰がゆらゆらしてる。エロい……
「あああ……いい…」
「罰ゲーム、学校にブラジャーつけないで、ノーブラで行ってもらうからね」
衣替えだし、薄着になるからちょうどいいし、体育の授業もあるからね。ムフ
「はぁ…あくぅ…そんなのぅ…恥ずかしいよぅ…やだよ」
「できないならディズニーランドはなしだよ」
「あぅ…そんなの…ヒドイよ…ああっ!ダメぇ…」
「我慢できればいいんだから」できないと思いますけどね。ちょっとバイブを動かしてみました。
「ああっ!あくぅぅーー!あうっ!ダメだからぁ…シンちゃん…」
「さ、我慢できるかなぁ?」俺はバイブを掴んだ。
「あ、ああ、だめだよ、シンちゃん!動かさないでぇ!」
「頑張ってね?」
「はぅぅ…動かさないで…だめだからぁ…」
バイブを激しく抽挿してあげました。
「んあいーーーっ!あああーーーっ!だめぇぇぇ……あぅっ…」佳純ちゃんは激しくのけ反ってイッちゃいました。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。